見せるべき美白
ホーム > 大人ニキビ > 乾燥肌には寝る前の美容液パックが効果的

乾燥肌には寝る前の美容液パックが効果的

年齢を問わず乾燥肌に悩む女性はとても多いと言われています。これは皮下細胞に水分を蓄えるセラミドが決定的に不足している状態で化粧水や乳液などで一生懸命保湿をして水分を与えようとしても砂漠に水を与えるようなものです。乾燥は肌の皺やたるみの原因になります。さらに、ここに寝不足やストレスが加わると大人ニキビの原因にもなるのです。

 

いくら高保湿のスキンケア製品でケアをしても潤うのは一瞬で、1時間もすればカサカサ肌に戻ってしまう、この極度の乾燥肌のケアに画期的な方法が寝る前の美容液パックなのです。

 

美容液パックは手持ちの保湿効果のある美容液をたっぷり使い捨てのフェイス用パックの紙に吸い込ませてお肌に最低30分パックするようにします。この時に上から蒸しタオルと置いてあげるとさらに保湿成分の浸透が促進されるので効果絶大です。

 

たった30分の美容液パックをするだけなのに、今までカサカサだったお肌が朝になっても潤いをキープしているのがわかるでしょう。そして朝のスキンケアでさらに保湿をすることでほぼ夕方までプルプルのお肌を保つことが可能になります。

 

この方法を毎日続けていれば、やがて少しずつ乾燥タイプのお肌の質が変化をしてきて、乾燥肌から潤いのあるお肌へと改善されていくのです。ぜひ手持ちの美容液や保湿化粧水などでナイトパックを習慣にしてみてください。

それでも乾燥肌の改善をなかなか感じられない場合は、美肌成分たっぷりのラ・ミューテもオススメです。